多聞内神道の公式サイト    →     多聞内神道の2007さいたまスーパーアリーナー演武会

    

                   多聞内神道のさいたまスーパーアリーナー演武会 

   

           午前10時から開演。午前中は、全国からの内神道楊式太極拳、大架型、小架型をなす拳友
           たちの技の披露。長尾豊喜道長の講習が行われたのち、柳家三三師匠の落語会を、開催。
           そして、武道門や師範クラス・熟練者・師兄・賢老たちの壮大な奉納演武会が整った。紅黄対
           抗応援合戦もあった(応援団長・松尾俊明、藤田明彦)。    
 

            medicine tranquility device harmony  health beauty
            art nature  peace  happiness  zen  selflessness

         


                  
         



         
               


                  

                    多聞内神道のさいたまスーパーアリーナー演武会報告 

            最も美しい演武会が終わりました。さいたまスーパーアリーナ様の絶大な応援と協力に、
            支えられ、将棋の中原誠永世十段、芹洋子様、芳賀脩光筑波大学名誉教授、林邦史朗先生、
            大和久勲顧問、戸ケ崎正男顧問、石井大卿先生、風間健先生、シーザー武志会長はじめ、
            至誠館館長の中澤洋先生ほか日本国の屈指の剣道、空手世界の先生方にも支えられ、
            最高の楊式太極拳の文化の祭典が終了しました。
                      
            本当に美しかった。凄い氣と完成の技の連続で、感動したという響きが今も残っております。
            二年後の、また、この素晴らしい心と健康の文化が華開く日が楽しみです。



            2007/10/07多聞内神道・さいたまスーパーアリーナー演武会図